Androidで無音カメラ(サイレントシャッター)の使い方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PR

silent camera

大変遅ればせながら、我がAndroidスマフォにも無音カメラを導入してみました。
今回使ったのは無音カメラ(サイレントシャッター)というアプリです。
こちらからPlayストアの公式ページにジャンプできます。

PR

無音カメラ(サイレントシャッター)とは

さて、このページを見ている方で無音カメラが一体何のことだか分からない人は居ないと思うのですが、一応ご説明を。
通常、スマートフォンのカメラやガラケーのカメラって言うのは写真を撮る時に(カシャ)って音が鳴ります。
しかし本来、スマフォのカメラで使ってあるハードウェア機構であんな音はなりません。
つまり、シャッターを切ると同時に電子音を後付で鳴らしているのですね。

なぜそんな事をするのかというと、音がなければ、例えば撮影禁止の場所において写真を撮られたとしても気づかなかったりという「盗撮」行為を防ぐ為のものです。

しかしそんな違法行為に使わずとも、シャッター音が無い方が良い場合は多々あります。
そんなシーンをサポートする為のアプリですね。

無音カメラ:インストール

Androidスマフォの中のPlayストアを起動しましょう。
そして検索窓を開いて「無音カメラ」と入力すると「無音カメラ(サイレントシャッター)」というアプリが候補にあがりますので、これをインストールしてください。
もちろん無料です。

無音カメラ:使い方

起動すると以下の様な画面が表示されます。(googleの画面はカメラが捉えている映像です)
2013-06-04_12-15-12

上部アイコン群

上の方の矢印をクリックするとこの様に展開されます。
2013-06-04_12-17-12

左から順に機能をご説明しますね。

  • メールアイコン:作者にソフトのフィードバックを送る
  • 肉球アイコン:作者の他に作ったソフトウェア群の一覧を見る
  • 照準アイコン:フォーカスをオートかマニュアルに選択
  • 稲妻アイコン:フラッシュを焚くかどうか
  • カメラアイコン:インカメラを起動する

フォーカスアイコンの意味が筆者にはわかりませんでした。
オートにしてもマニュアルにしても変わりがないような?
Androidは機種ごとによって動作が違う事があるので、意味のあるスマフォには意味があるものかもしれません。
とりあえず画面タップしてフォーカスを合わせる事ができます。

ちなみに以下が作者が他にも作っているらしいアプリ一覧です。
2013-06-04_12-16-18

下部アイコン群

2013-06-04_12-15-12

画面下部には4つアイコンが並びます。
これも左からご説明しますね。

  • ボックスアイコン:撮影した写真が表示されます
  • 景色アイコン:写真が保存されるディレクトリを別のアプリで開きます
  • カメラアイコン:画面に表示されている景色を撮影します
  • 複数写真アイコン:連続シャッターを切る事ができます

このアプリは無音である事と同時にもう一つ「キモ」が存在します。
それが連続シャッター機能です。
連続シャッターアイコンにタッチすると、もう一度連続シャッターアイコンにタッチするまで連続で写真を撮り続けます。
撮影が終了すると撮った写真を一覧にする画面が表示されます。

2013-06-04_12-23-32

ここでチェックを入れた写真のみが実際に写真ディレクトリに保存されるという次第です。
ちなみに、スマフォの戻るボタンとかで戻ってしまうと、チェックの有無に関わらず全ての写真は保存されてしまいます。

無音カメラ:総評

無音カメラ機能が無料で使えて、かつ連続写真までとれるというのはポイント高いとおもいます。
でも、一つ言わせてもらえば広告がいただけないですね。
まあ広告くらいつけさせてくれよと作者の方はお思いになるでしょうが、ちょっと内容がアダルトすぎるかなと。
どうしても気になる方はカメラを立ち上げる際に「フライトモード」を使ってみましょう。
スマフォの通信が許可されていない場合、広告は表示されないようになっているようです。
そういうルールをあらかじめ決めてしまうアプリもあるのですが、それはまた別の機会に。

では、ここまで読んでいただきありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加