まだPC毎にブックマーク管理をしていますか? クラウドでブックマークを一括管理!Google Bookmarks

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PR

家にノートPCとデスクトップPC、会社にもノートPCとデスクトップPC。客先でもPC。
パソコンを使う業務が拡大し続ける現在、みなさんちゃんとデータの管理できてますか?

コンピューター、いや、データという物の基本概念は「一元管理」であると筆者は考えています。
必要な時に必要なデータに手が届く様に、普段からデータの整理は欠かせませんネ。

今回はインターネットブラウザーにおける「お気にいり」又の名を「ブックマーク」の管理法をご紹介します。
いわゆる、オンラインブックマークサービス。クラウド技術による恩恵の一つです。

PR

Google Bookmarks

一口にオンラインブックマークサービスと言ってもいくつかの種類があります。
その中でも、今現在最も勢いのあるのはGoogleBookmarksではないかと思います。



そもそもオンラインブックマークとはどういう物なんでしょうか。



通常、ブックマークデータは使っているパソコンの中のハードディスクドライブの中に保存されています。
自宅のデスクトップPC、ノートPC、タブレット、それぞれでインターネットを閲覧して、ブックマークをすれば当然、3種3様のブックマークデータが出来上がります。



ノートパソコンで見て面白かったサイトをブックマークして、後日デスクトップの方で面白かったサイトを見なおそうとしたら
データはノートPCの中にあるので、いちいちノートPCを立ちあげてブックマークのアドレスを手に入れる。
なんて言う事はPCを使う人なら誰しも一度は経験があるんじゃないでしょうか。

オンラインブックマークサービスはこの問題を解決します。

デスクトップPCで見て面白かったサイトをブックマークする時に、
ハードディスクドライブの中ではなく、Googleのサーバーに送ってしまうのです。同じようにノートPCで見て面白かったサイトのブックマークもGoogleに送ります。

ユーザーはなんでも好きなインターネット端末、IDとパスワードを用いてGoogleのサーバーにアクセスすると
一元管理されたブックマークデータにアクセスする事ができます。

また、ブックマークデータをGoogleに任せる事によって、パソコンの再インストール時等にも
ブックマークデータのバックアップを考える必要がありません。


どうでしょうか。使わない手はないですよね。

そこで次回はこのオンラインブックマークサービスGoogle Bookmarksをいかに簡単にAndroidで活用するかのご紹介をします。

>>Google BookmarksをAndroidで活用!GBookmarkの使い方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加