耳で本を聴き放題!Amazon Audibleがすごすぎるので語らずにはいられない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PR

どうもこんにちは!

語らずには居られなくなったので語らせていただきます!

Amazon Audibleのことを、皆さんはご存知でしょうか。

PR

Amazon Audible

文字通りですが、Amazonが始めた、本を朗読した音声を配布するサービスです。

おそらくプロの朗読家の方なのだと思います。すごく聞きやすいので。

本を耳で聞くという体験をしたことのある方なら分かると思うのですが、目で見るより圧倒的に楽なのです。

基本的な使い方

まず、Playストアに行って”Audible”と検索してくださいね。
すると一番トップに上がってくると思います。もちろんアプリ自体のダウンロードは無料ですよー。

ちなみに、Audibleのロゴはこんなかんじです。

オーディブルのロゴ

オーディブルのロゴ

ここからは画像で基本的な使い方を説明させていただきます。

基本画面 左上の三をタップするとメニューが開く

基本画面
左上の三(ハンバーガーアイコン)をタップするとメニューが開く

メニュー

メニュー

コンテンツ ここで取得したものはメニューの「ライブラリ」に登録されていく

コンテンツ
ここで取得したものはメニューの「ライブラリ」に登録されていく

再生速度の変更が出来るというのは最高!

再生速度の変更は最高!

ホーム画面用ウィジェットもあるよ!

ホーム画面用ウィジェットもあるよ!

大筋として

  1. Playストアでダウンロード
  2. コンテンツに行って、自分の聴きたい本を選ぶ
  3. メインの画面で本を聴く。

という流れです。

おっと、その前に大事なことを説明しわすれていました。

Audibleは1500円/月の使用料金がかかります。

しかし、通常一ヶ月の無料体験ができますので、一度使ってみてくださいね。

AmazonPrimeに既に加入されている方なら、三ヶ月もの間無料で使用することができます!お得ですねー!

Audible – 耳で聴ける本の素晴らしさ

例えば、ながら作業をするのにものすごく適しているのです。

普通の本を読む場合、目と腕と、それにともなう集中力を専有してしまいますが、Audibleの場合は耳にイヤフォンはめているだけでよいので。

私はいつも、お皿を洗ったり、部屋を掃除したり、洗い物をたたんだりなどの家事をしながら聞く事が多いです。

これがものっすごくはかどるんですよね!!

いつの間にか皿洗いが終わり、いつの間にか家の中をピカピカにしているという。

なぜでしょう不思議ですが、本当のことです。

それで、本を聞いていて、ここは良い部分だというところはメモをするようにしています。

再生速度を変更するアイコンの横にある+マークのボタンで、再生時点のブックマークをとることも出来ます。

さっき気づいたんですがw

私はふつうに紙とペンを使っています。

Audibleを使うなら是非一緒に使いたいもの

普通のイヤフォンでも、ヘッドフォンでも、なんならスマホのスピーカーでも、聞こえるなら別になんでも良いと思うのですが、私が是非おすすめしたいものがあります。

それが、ブルートゥースイヤフォンです!

ブルートゥース、つまり電波によってスマホと無線接続できるイヤフォンなので物凄く身軽になれるのです。

これは特に、上に述べたように家事をしながら本を聴きたいという方にうってつけだと思います。

私はこれを使っていますが、とても安く購入できた上に、実に機能的で素晴らしいものです。

こちらのサイトで詳しく説明してありますよ。

Bluetoothイヤフォンをまだ持ってない人に見てほしい。Tenswall イヤホンレビュー | G線上のきりん

Audible、本が好きなひと、知識欲の旺盛な人には本当に役に立つサービスだと思います。

正直、これが月々1500円は安い、安すぎる!

たった1500円でいろんな本が聴き放題ですからねー。いやあ、良い時代になったものだと思います。

それでは皆さん、ここまでご覧いただきありがとうございました。

よいAndroidoライフを!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加