通話の内容を自動で録音、保存してくれるAndroidアプリ ”ACR”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PR

どうもこんにちは!

今日は自動で通話の内容を保存してくれるアプリをご紹介致します。

みなさん、「あの時あの人なんて言ってたっけ~?」って事ありますか?
私はしょっちゅうです(泣)

この間も知り合いの方が入院したという報せを電話で受けて、病院の名前と病室番号を教えてもらったのですが
記憶力が残念なせいで、もう一度メールで聞き直す事になってしまいました。

このアプリはそんな二度手間をなくしてくれる事でしょう。

PR

ACR : Another Call Recorder

表題の通り、ACRというアプリを使います。
PlayStoreにて「ACR」で検索いただくと、下の画像のアプリが表示されます。

11

インストールが終わったら、Androidのホーム画面の上の方、通知領域にACRのアイコンが追加されます。

16

これは、既に自動通話録音の待機状態にあるという事です。

ACR : 設定

さて、ACRには便利な設定項目がいくつかあります。

12

右上の赤枠のアイコンがACRの設定にはいるボタンになっています。タップしてみましょう。

13

通常触る設定は「一般」と「録音」のふたつかなと思います。
クラウドサービスも利用できる様子ですね。

ACR: 一般設定

まずは一般設定項目を見てみましょう。
以下のようになっています。

15

基本的には何もいじる必要はないかと思います。
パスワードがかけられるようですが、私は端末自体にパスをかけているのでACR個別のパスは必要ない感じですね。

ACR: 録音設定

次に、録音設定項目を見てみましょう。

14

ここは結構設定のしがいのある項目だと思います。

保存先について

まず、保存先ですね。これは外部のSDカードが理想的かなと思います。
ACRは音声圧縮が優秀なため、通話の内容を録音してもあまりファイルサイズが大きくなったりはしませんが、
システムの領域を圧迫するのはよくありませんので、可能なら、外部SDに保存先を設定しておきましょう。

自動削除について

自動削除というのは、録音から決められた日数が経った音声ファイルを自動で削除してくれる機能です。
私は30日に設定しています。30日経った音声ファイルはさすがにもう必要ないかなと。
本当に大事な通話内容は30日経過するまえに保存しようと思います。

短い録音を削除について

みなさんも同じかはわかりませんが、私のAndroid端末の場合、相手が話し中だった場合であっても1秒とかで通話が保存されてしまいます。
こういった事を防ぐ事の出来る機能ですね。
私は設定していませんでしたが、この記事を書きながら5秒以下の音声は要らないよねと思い、一応5秒に設定しました。

ACR: 総評

こういうアプリが無料で使えるなんて本当に素晴らしいと思います。
設定項目もかゆい所に手が届く内容になっており、嬉しいですね。

音声も非常に綺麗に録音されております。
録音した内容を自分で聞き返してみると、自分の声の違和感にむず痒い思いをする事になります。
みなさんにもぜひお試しいただきたいです(笑)

長い人生の内には大切なあの人からの最後の通話を受け取ってしまう事もあるかもしれません。
そういう通話も逃さず録音できるこういうアプリを常備できるというのはAndroid、スマフォならではですね。

では、みなさんも良いAndroidライフをお過ごしください。
ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加